アメリカンホームダイレクトのメリットってなに?

私たちは、日々健康で、元気に生活出来るのは、進歩した医療機関と、豊かな食材により、バランスの摂れた食事を摂ることが出来るからです。
しかし、元々持っている体質や遺伝的要素の他に、食事の乱れや生活習慣の乱れによって、又はストレス過多や睡眠不足等が原因で、病気になってしまう場合も多いのです。
手術や入院費等はとても高く、実費で支払うとなるととても大変なので、医療保険が適用されれば、すごく有難いのですが、若い頃から加入していれば問題はないものの、途中で解約したり、まだ一度も加入したことがないという人が、現在持病持ちであると、契約がNGになる場合が多く、諦めてしまう人がいます。
しかし、実際には探せば、持病持ち向けの医療保険はあるようです。
そこで、アメリカンホームダイレクトの医療保険のメリットについて、語っていきます。
4つのチェックがいいえの場合の持病持ちの方が入れる保険です。
先ず1つ目は、医師の検査で手術や入院を勧められたことがある、2つ目は、過去1年以内に、ケガや病気で、手術や入院をしたことがある、3つ目は、過去5年以内にがん・肝硬変で手術をしたことがある、4つ目は、要介護や要支援の認定を受けている、です。
この4つの項目で、全てNOと答えた方が、医療保険に申し込みが出来ます。
つまり、これ以外の持病がある方は、申込みが出来るということですから、健康に不安がある人でも、その告知基準を引き下げて申込みが出来るので、強い味方の医療保険と言えるでしょう。
持病があり、なかなか入れなかったという方は、これを機会に是非アメリカンホームダイレクトの医療保険を検討してみてください。

入る前に知っておこう!アメリカンホームダイレクト自動車保険の3つの特長とは?

車を運転している人のほとんどが、あまり意識なく、自動車保険に加入していることと思います。
それはなぜかというと、車を運転する人は、自賠責保険が義務化されているので、当然加入しているからです。
自賠責保険というのは、対人補償に対してのみといった基礎中の基礎を補償してくれる為、これだけでは、ちょっと不安を感じてしまいますよね。
そこで、自動車保険に加入する必要があるのです。
例えば、自身の補償、車の補償、その他ロードサービスの提供等、そういった細かい分類がされているので、自分が補償してもらいたいと思う物を選択して、オプションとして追加することが出来るのです。
最近CMでも話題のアメリカンホームダイレクトは、この自動車保険を扱っており、3つの特長があります。
先ず1つ目は、事故を起こした際の対応力の速さです。
事故を起こすと、気持ちが動転してしまい、どう対処すべきかの能力が低下してしまうので、第三者のサポートが必要になります。
先ずは事故の状態を確認し、不明点の相談、相手の方への連絡、車が大破してしまった場合は、その代わりとなる車の手配と修理工場への連絡、ケガをした際には救急車を呼ぶ手配等を全て行ってくれるので便利なのです。
2つ目は、無料で利用できるロードサービスの提供です。
レッカーサービスから、鍵が開かなくなった際の開錠、パンクしたタイヤの交換から、ガス欠の際のガソリン補給までしっかりとフォローしてくれるのです。
最後は、24時間365日、事故対応を受け付けしてくれるという点です。
事故を起こしてしまったらすぐに電話で受け付けできますし、勿論ネットでもOKで、電話なら、通話料も無料なので、事故の際には、すぐに電話で連絡すると良いでしょう。
この3つのポイントは、どの自動車保険にもありそうで結構ないものなので、先ずは資料請求をしてみてください。

  • 持病保険について
  • 持病でも入れる保険に特化した資料請求先をわかりやすくまとめてます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です